アーカイブ

慶應チャレンジャー国際テニストーナメント2017を開催

2/25(土)~3/5(日)、「Keio Challenger International Tennis Tournament 2017」が日吉キャンパス蝮谷テニスコートで開催されました。この大会は、男子プロテニス協会(Association of Tennis Professionals)公認のチャレンジャーツアーで、世界各地からプロ選手が集結します。本大会は日本で唯一、大学が主催し学生が運営するチャレンジャーツアーで、8度目を数えます。 慶應義塾大学からは、体育会庭球部主将の上杉海斗君(環境情報学部3年)、および福田真大君(商学部1年)/今村昌倫君(清風高校)ペアのダブルスが、チャレンジャー大会ベスト8に進出する活躍を見せました。また、上杉海斗君/韓成民君(総合政策学部3年)ペアも予選を勝ち抜き本選に進出しました。体育会庭球部にとっては、今後の目標である日本一へ向けて、自分たちの実力が世界のプロ選手にも通用することを実感する機会となりました。 また、3/5(日)から3/12(日)まで、慶應チャレンジャー初となる女子の国際大会「Keio Challenger International Women’s Tournament」が開催されています。これまでの慶應チャレンジャーを経由して数多くの日本男子選手が世界トップ100入りを果たしており、女子テニス界の発展にも寄与したいという強い想いが結集しての女子大会新設に至りました。 詳細はこちらをご覧ください。

慶應義塾大学理工学部とフランス原子力・代替エネルギー庁が情報通信分野での国際連携協定を締結~日仏最先端国際研究連携を拡充~

慶應義塾大学理工学部は、フランス・グルノーブル市のフランス原子力・代替エネルギー庁(Commissariat à l énergie atomique et aux énergies alternatives(以下、CEA))との間で、情報通信分野での国際連携協定を2017年1月13日に締結しました。 詳しくはこちらをご覧ください。

慶應義塾大学とインペリアル・カレッジ・ロンドンがサイバーセキュリティ分野で「国際共同研究」を開始

慶應義塾大学とインペリアル・カレッジ・ロンドン* は、サイバーセキュリティ分野での安全性技術の実現に貢献するため、「国際共同研究」の実施に先駆けて学術交流協定を締結しました。今後、慶應義塾大学とインペリアル・カレッジ・ロンドンは、サイバーセキュリティにおける共同研究の実施や学生・教授陣の交換などを行います。 *締結主体は、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科、総合政策学部および環境情報学部とインペリアル・カレッジ・ロンドン セキュリティ科学技術研究所 詳しくはこちらをご覧ください。

トルコ・ボアジチ大学名誉教授 エセンベル先生による特別講義が行われました

1月17日(火)、清水唯一朗総合政策学部准教授担当の研究会B1「日本政治外交」(Japanese Political Development Seminar)にセルキューク・エセンベル ボアジチ大学(トルコ)名誉教授を迎えて特別講義が行われました。 エセンベル先生は、トルコ日本研究学会の創設者であり、同国だけでなくヨーロッパにおける日本研究のリーダーとして長年にわたって活躍、2007年には国際交流基金賞、旭日小綬章を授与されている泰斗です。このたびは、慶應義塾が推進するスーパーグローバルプログラムの一環として、日本―トルコ間の研究交流促進のため来日されました。 講義では「普遍主義か新伝統主義か―グローバルヒストリーから見た日本・トルコの150年」(“Modern Universalism or New Traditionalism: 150 years of Japanese-Turkish Relations from a Global Historical Perspective”)と題して、日本とトルコの近代化に例を取りながら、普遍主義の普及とそれに対抗するかたちで立ち現れた新伝統主義の台頭について論じられました。とりわけ現代の世界が直面する民族的な課題については、世界的潮流の観点から多くの示唆がもたらされました。 エセンベル先生は、ボアジチ大学と慶應義塾の交流協定締結にも尽力されており、講義には、旧友である池井優法学部名誉教授も出席されました。池井名誉教授からは、鮮やかな語り口で慶應と同大学の縁をお話しいただきました。 講義後、各国から集まった学生たちから、特に民族性と歴史の関係について多くの質問がなされました。講義終了後も質問者が絶えず、場所を変えて交流会が行われました。

2016年度 学内就職関連セミナー@SFC

【慶應義塾生OB・OGに会える学内合同企業説明会】 日時: 3月9日(木) [午前の部]10:05~13:00 [午後の部]14:30~17:25 場所: サウス食堂 <プレ企画> 「大手企業人事が望むSFC的自己PRと面接の方法」 時間: 9:25~9:55 場所: κ11 講師: 就職ウォーカー編集委員 川人誠 氏 <参加予定企業> ※順不同、(株)省略 トヨタ自動車、グーグル、日本電気、パナソニック、NTT東日本(東日本電信電話)、 三井住友銀行、東京ガス iネット、サッポロビール、ワークスアプリケーションズ、 アクセンチュア、NTT コミュニケーションズ、ソフトクリエイトホールディングス、 凸版印刷、富士通、三谷商事、文藝春秋 他 ※予約不要、服装自由、途中入退室自由 ★2016年度実施済みセミナー★ ・4月11日(月) SFC先輩探訪 ~NTT西日本で働く先輩~ ・4月13日(水) 学校推薦対象企業 説明会 ・4月18日(月) 就職活動選考対策講座 ~総まとめ編~ ・4月21日(木) 模擬面接講座 ・5月18日(水) 就職活動準備講座 ~就職活動の流れと準備~ ・5月25日(水) 就職活動準備講座 ~インターンシップについて~ ・6月16日(木) 神奈川県警察 業務説明会 ・10月12日(木) 特別ワークショップ企画 MEET ME!! ・10月18日(火) 採用の動向と就職活動の進め方 ~後悔しない選択のために今、知っておくべきこと~  ・10月23日(月) 元人事部採用責任者が語る! SFC生の為の「面接に受かる人・落ちる人!?」 ・10月26日(水) メディアセンター データベースセミナー SPEEDAを検索してみよう ・11月2日(水) 働くときに必要な基礎知識 知って役立つ労働法 ・11月4日(金) SFC先輩探訪 ~アクセンチュアで働く先輩~ ・11月10日(木) 業界・企業研究講座 ・11月14日(月) 各業界で必要な準備と対策について ・11月24日(木) 業界研究セミナー(広告業界編) ・11月28日(月) 自己分析講座 ・11月30日(水) 経済紙を活用した”志望動機”のススメ ・12月1日(木)  業界研究セミナー(放送業界編) ・12月5日(月)  エントリーシート対策講座 ・12月6日(火)  Job-hunting in Japan ~留学生向け就職ガイダンス~ ・12月7日(水)  業界研究セミナー(金融業界編) ・12月12日(月) 面接対策講座 ・1月23日(月)  業界研究セミナー(情報処理業界編) ・12月14日(水) SFC先輩探訪 ~環境事業で働く先輩~ ・12月15日(木) 業界研究セミナー(商社業界編) ・12月19日(月) グループディスカッション対策講座 ・12月21日(水) 業界研究セミナー(コンサルティング業界編) ・1月11日(水)  学校推薦制度説明会 ・1月18日(水)  業界研究セミナー(メーカー業界編) […]

Page 4 of 30« First...23456...102030...Last »