ジャーナル » 次期塾長に、長谷山彰常任理事が選任される

現塾長の任期満了(5月27日)に伴い、4月20日に開催された慶應義塾評議員会において、長谷山彰常任理事・文学部教授が次期塾長に選任されました。
次期塾長の任期は、2017年5月28日から2021年5月27日までの4年間となります。

【次期塾長の略歴】
長谷山 彰(はせやま あきら)
1952年生まれ。64歳。法学博士。
1975年慶應義塾大学法学部卒業。1979年同文学部卒業。1984年同大学院文学研究科博士課程単位取得退学。駿河台大学法学部教授を経て、1997年慶應義塾大学文学部教授。2001年学生総合センター長兼学生部長、2007年文学部長、大学附属研究所斯道文庫長、2009年から現在まで慶應義塾常任理事。
法制史学会理事、日本古文書学会評議員なども務める。
専門は日本法制史。