GIGAプログラム

環境情報学部では、特にICT (Information and Communication Technology、情報通信技術) 分野の創造的能力とガバナンス能力の修得を目指します。社会が直面しているグローバルな問題に対して、課題発見を行ない、その解決策を地球規模で実践できる、知的コミュニケーションおよびコラボレーション能力に優れた人材を育成します。
総合政策学部では政策デザイン、国際戦略、社会イノベーション、経営・組織、都市・地域戦略のいずれかの分野に軸足を置く「理に融合した文系」を育成し、環境情報学部では先端情報システム、先端領域デザイン、 先端生命科学、環境デザイン、人間環境科学のいずれかに軸足を置く「文に融合した理系」の人材を育成します。
GIGA プログラムのカリキュラムは、講義形式の授業に加え、学生が能動的に参加するICT関連プロジェクトやガバナンスプロジェクト、海外フィールドワークやインターンシップなどを中心に構成しています。
このカリキュラムを通して実践的な能力を持った21世紀社会においてグローバルに活躍できる人材を育成を目指していきます。